銀塩主義

一日一撮!~自家処理と街頭スナップ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

新たな気持ちで、、、

楠木正成

リトレック5x7 + フジノン135ミリ
皇居外苑の楠木正成。

ポラロイドに惨敗して鬱でしたが、気持ちを切り替えて大判です。
スポンサーサイト
  1. 2007/01/15(月) 21:10:13|
  2. 自家処理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ポラで失敗

instax01

フジのポラ「instax」で、大失敗しました。

テーマ:トイカメラ - ジャンル:写真

  1. 2006/12/06(水) 21:05:56|
  2. 自家処理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

Jupiter-12を大伸ばし

半切

α7D + 50ミリ/f1.4
KIEV4a + Jupiter-12 トライX400(2倍増感)
モノクロで撮ったら焼いてますか?
フィルムスキャンで出ない諧調が出て、滑らかで艶のあるファインプリントが得られます。もちろんプリンターの様な緑や碧が掛かった色は出ません。そして純黒や冷暗調などの美しい黒とハイライトが得られます。

Jupiter-12のネガを引き延ばしてみました。フジのレンブラントG2(厚手のバライタ)で、板張りのパネル仕上げです。半切でも十分な解像力とシャープネスを持っており、全紙にも伸ばせそうな勢いです。

テーマ:モノクロ - ジャンル:写真

  1. 2006/07/22(土) 14:15:56|
  2. 自家処理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

バライタの板貼り

バライタ

α-7D + 35-105ミリ
中の写真 ゾルキー1 + 沈銅50ミリ
ゾルキーで撮影した写真を、バライタの板貼りにしてみました。

板貼りのメリットは、コストと触れることでしょう。大伸ばしの場合でも僅か数百円で飾れる様になり、ガラスが無いので直に鑑賞出来るのです。そしてデメリットは、少々面倒なことでしょうか。

テーマ:モノクロ - ジャンル:写真

  1. 2006/03/10(金) 22:52:51|
  2. 自家処理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

引き延ばし機

引き延ばし機

α707si + JUPITER-9 85ミリ/f2
ラッキーV70というカラー引き延ばし機です。カラー用のフィルターは、モノクロ多諧調印画紙にも使えます。引き延ばし機を買うなら、カラー対応が無難かな

引き延ばしレンズは、EL-NIKKORとINDUSTARを使用中です。EL-NIKKOR生産終了後は、EBCフジノン or INDUSTARかな。ソ連製レンズは、引き延ばしでも優秀です!

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/03/06(月) 23:58:42|
  2. 自家処理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

GOLD

Author:GOLD
街を彷徨いながらスナップしています
?撮影機材
 Nikon FE
 minolta α707si
?撮影ジャンル
 街頭スナップ
 ポートレイト
?自由にリンクOKです

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。