銀塩主義

一日一撮!~自家処理と街頭スナップ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

降雪

降雪

α707si + 17-35ミリ
だいぶ遅れていますが、1月21日の雪です。超広角の17ミリを開放で、雪が止めてみました。

Agfa VISTAは、欧州系の色で美味しいです。一箱(100本)のストックが有るので、まだまだAgfaで行けそうです。
スポンサーサイト

テーマ:コニカミノルタphoto - ジャンル:写真

  1. 2006/01/27(金) 20:57:43|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初めての積雪

雪とF2

遂に私の地域でも積雪しました。電子式カメラが不調だったので、F2フォトミックを出動させました。雪で冷えても濡れても、可動部分も滑らかに動きます

気温が低いと電子式カメラは、AFやAEの挙動が不審で鈍いです。やはり機械式が最高ですな

テーマ:ニコンphoto - ジャンル:写真

  1. 2006/01/21(土) 21:39:02|
  2. スナップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

習志野

演習場

α707si + 17-35ミリ
習志野の演習場は、寒いのに人で一杯でした。

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/01/19(木) 23:35:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

現像講座2

今回の講座は、現像タンクです。
どれも同じ様な現像タンクでも、中のリールによって使い勝手が違ってきます。会社によってリールの構造が違い、フィルムの巻き込み方法や耐久力が変わるのです。

代表的なタイプの特徴
1ステンレスリール(LPLなど)
 長所 ムラが少なく、耐久力が高い。
 短所 習熟しないと巻き難く、値段が若干高い。
2両溝式巻き込みリール(Patersonなど)
 長所 簡単な動作で自動的に巻き込め、複数のフォーマットに対応出来る。
 短所 濡れているとフィルムが張り付き、巻き込めなくなる。(連続2回目以降)
3ベルト式リール
 長所 簡単に巻き込める
 短所 ベルトの耐久力に?
  1. 2006/01/18(水) 22:48:22|
  2. 自家処理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

現像講座1

黒白フィルム

遂に現像講座の第1回目です。今夏の講座は、道具の選定と用意です

まず現像に必要な道具リストです
1現像タンク+リール 約5000円
 現像の心臓部。コレにフィルムと薬品入れて現像します
2薬品×3個 約1000円
 3種類の薬品を使います。水に溶かすだけ
3計量カップ×4個 約1600円
 3種類の薬品と攪拌用に使うので、1リットル3個と2リットル1個使います
4温度計 約400円
 薬品の温度を測るのに使います
5攪拌棒 約300円
 攪拌に使う棒です。余裕が有れば各薬品用に3本あると良いです
6遮光瓶×3個 約500円
 薬品を1リットル×3個作るので、1リットル瓶×3個です
7ハイポ系 約1000円
 定着時間を計るのに使います
8ダークバッグ 約3500円
 暗室の代わりになる、遮光袋です
9フィルムピッカー+パトローネオープナー 約2000円
 フィルムをケースから出すのに使います
10ハサミ
 フィルムや袋が切れればOKです
11スポンジ 約300円
 フィルムの水分を拭きます
12フィルムクリップ 約500円
 現像済フィルムを乾燥する時に使います。洗濯バサミでも代用可

道具一式の予算は、約1万5千円です。ヨドバシカメラのカメラ館と上野店が、親切なのでお勧めです。更にポイント使えば安くなります

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/01/14(土) 16:16:42|
  2. 自家処理
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:3

迫撃砲

牽引

F2 + 200ミリ
迫撃砲を牽引して疾走中

モノクロ講座は、今週の土曜日から始めます。

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/01/10(火) 23:53:21|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

モノクロ現像

鉄塔

α707si + 50ミリ
モノクロ現像の講座を初めてようと思います。一週間位で進める予定です
「解説編」道具選定+購入+全体の流れ→「実践編」薬品準備+現像+停止+定着+水洗→「仕上げ編」乾燥+チェック+収納
↑の感じで考えています

テーマ:モノクロ - ジャンル:写真

  1. 2006/01/09(月) 23:45:05|
  2. 自家処理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

第一空挺団

第一空挺団

F2 + 200ミリ
ロープで降下中
今年も落下傘降下は、強風の為中止でした。敷地の外に出てしまう為だそうです
第一空挺団

FM3A + 200ミリ
車両も空中を移動
第一空挺団

F2 + 200ミリ
人も空中散歩

今回は、ニコンF2を実戦投入してみました。ピントの山が掴み易い、明るく広々したファインダーでした

テーマ:航空機 - ジャンル:写真

  1. 2006/01/08(日) 23:56:19|
  2. 写真
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

成田山

成田山

α707si + 17-35ミリ
成田山の門を17ミリで撮ってみました。

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/01/07(土) 21:53:21|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

現像タンクとリール

現像タンク

コレさえ有れば簡単、綺麗にモノクロフィルムを現像出来るのです。富士フィルムやコダックなどが出して薬品を使えば、約10分~20分で処理出来ますよ。

そろそろ真面目に自家処理に付いて書いてみようかな

テーマ:モノクロ - ジャンル:写真

  1. 2006/01/05(木) 23:52:16|
  2. 自家処理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

新年の布教活動?

布教活動1

KIEV4A + JUPITER-11 135mm/f4
参拝客で混合う成田山で、布教活動?

布教活動2

KIEV4A + JUPITER-11 135mm/f4
ミスマッチなプラカードを持って、黙々と聖書のテープを流していました。

今回の撮影では、ターレットファインダーを使ってみました。パララックスの補正も、画角の確認も出来て素晴しいです。ソ連製ファインダーの中では、たぶん最強かな

テーマ:謹賀新年 - ジャンル:写真

  1. 2006/01/05(木) 23:00:27|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

臨海

臨海

キエフ4A + 50ミリ
東京の臨海を、海から撮ってみました。ツァイスコピーのジュピターの為か凄い良い色になったと思います。

開けましておめでとうございます。今年も宜しくお願いします

テーマ:水辺の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/01/01(日) 00:55:45|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

GOLD

Author:GOLD
街を彷徨いながらスナップしています
?撮影機材
 Nikon FE
 minolta α707si
?撮影ジャンル
 街頭スナップ
 ポートレイト
?自由にリンクOKです

カレンダー

12 | 2006/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。